高卒専門職では潰しがきかなかった

僕は家が貧乏だったのもあり、高校卒業後は大学に進学せずに介護職をしていました。みんながみんな大学受験をするような進学校ではなかったですし、当時は奨学金として借金してまで大学で勉強したいなとは思わなかったのです。

ばっちり大卒資格を取得した男

 

でも、とにかく介護職はキツい・・・辞めたい・・・
その時気づいたのが、高卒で介護業界に入ったので潰しがまったくきかないなぁということです(p_-)

 

これはまずい。大卒資格が欲しいなぁと初めて真面目に考えたのでした。そこで僕が興味をもったのが入学金が無料のこの大学です。

入学金無料!大卒資格を取得。資料のご請求は今すぐこちらをクリック

 

大卒資格は欲しいけど資金力に限界があった僕はすぐに資料請求をしました。
そこである作戦を立てました。

 

失業保険をもらいながら大学に通えばいいのでは?ということです。
失業保険は最大3ヶ月しかもらえないことになっていますが、この方法を使えば9ヶ月も失業保険をもらえるのです。

失業保険を延長できる唯一の方法

 

この方法が大当たり。
少なくとも9ヶ月間はお金の心配なく大学で勉強することができますし、9ヶ月間が終われば僕は働きながらこの大学での勉強は続けるつもりです。
そして、大卒資格を取得したあとはまた転職する計画を立てています。

 

大卒資格が欲しい人は資料請求してみるといいですよ!いくらくらいかかるのか、とか色々とシミュレーションできますので計画が立てやすくなります!

入学金0の通信制の大学

通信制の大学を一括で資料請求する

通信制の大学に通うのはお金も時間もかかりますのでよく計画を立てないと怖いですよね。
学費や大卒資格の取得までにかかる手間、個人で学習しなければいけない1日あたりの時間、学科内容、横のつながりはあるのか?などなど通信制の大学の資料請求をしてみて色々と比べてみるといいですよ。

 

社会人大学というところをクリックすれば、学科別に社会人をしながら大卒資格を取ることができる通信制の大学の資料請求をすることができます。
一括請求に対応しているので色々と比較したり情報収集するのに便利ですよ(^◇^)

 

予算との闘い

やっぱり僕の場合はどちらかと言えば大卒資格が欲しい!が先に来て、ついでにIT系のスキルを勉強して実社会でも役立てたいという考え方でした。
なので、優先順位が高いのが予算です。
特に初期費用が高い所は省いていきました。大卒資格を得るまでにはある程度の期間がかかるのでもちろん初めから卒業までの資金を貯めて入学するわけではないからです。

 

僕の場合は入学当初は失業保険を貰いながら、9ヶ月目からは働きながらという計画を立てていましたのでどれだけお金がかからないかというのは本当に重要でした。
そういう意味で入学金が無かったのは嬉しかったです。あと、大学生の在学証明があると学割が効くこともありますよ。